日本基督教団須崎教会附属須崎幼稚園

須崎市で唯一の認可幼稚園として、キリスト教主義による幼児教育を行っています。

TEL:0889-42-0367 〒高知県須崎市東古市町1-8

行事の様子
幼稚園で行った行事の写真を載せています。ご覧ください。

ニュース

野菜の収穫・料理

春にみんなで植えた野菜が大きく育ち、収穫できるようになりました。

すみれ組(満3歳児)はミニトマトを、つくし組(年少児)はミニトマトときゅうりを育てました。

特にキュウリはたくさんでき、塩もみしたり、マヨネーズをつけたりして食べました。

めだか・ひばり組(年中・年長児)はオクラ、トマト、トウモロコシ、小玉スイカを植えました。

オクラは大きくなった物から順番に茹でで食べました。

トウモロコシも、立派に実のついたものが5本収穫でき、茹でるととっても甘くて美味しかったです。

毎日、水をやり、様子を見ながら育てた野菜をみんなで分け合って食べると、とっても美味しく感じられました。

パン作り

6月4日(火)に全園児でパン作りをしました。

朝、教師が作った生地を子どもたちが好きな形に形成しました。

年齢が上がるにつれて、複雑な形を作ったり、のりやチョコで目を作ったりとそれぞれ工夫していました。

        

自分で作ったパンとスパゲッティ、サラダのお昼ごはんをみんなで美味しくいただきました。 

参加日

6月1日(土)に参加日を行いました。朝からお父さん、お母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃん、弟、妹、お家の人みんなで幼稚園で遊びました。

朝、幼稚園に来てから、お家の人と一緒にいつもしている遊びや、気に入っているおもちゃで遊びました。

それから、全園児で、ダンボールでお家を作りました。

大きなダンボールに屋根をつけたり、ドアを作ったり、窓を作ったりしました。

それからペンキ屋さんになって、絵具で色を塗りました。  

    

月曜日以降も、子どもたちはそれぞれのお家の色塗りの続きをしたり、家の中を飾りつけしたり、カーテンをつけたりして、お家の中で遊びました。

  

素敵なお家がたくさんできました。

いちご狩り

5月13日(月)に全園児で、すさき観光農園ハレルにいちご狩りに行きました。

真っ赤ないちごを、みんな教えてもらった通りに上手に採って食べていました。

大人も子どもも夢中になって、時間いっぱい美味しいいちごを楽しみました。

たけのこ採り&たけのこ料理

5月7日(月)に、ひばり組(年長児)とめだか組(年中児)でたけのこ採りに行きました。

  

採って来たたけのこの皮をむいて、下茹でしてから、9日(木)にたけのこ料理を作りました。

 

たけのこご飯とコロッケ用には小さく、煮物と天ぷら用には少し大きめに切りました。

  

お米を研いだり、コロッケ用の野菜やお肉を炒めたり、ジャガイモをつぶしたりしました。

みんなでコロッケを丸めました。ハートやネコの形のコロッケも作りました。

自分たちで採て料理したたけのこはとっても美味しかったです。